読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛は百薬の長

その丸まった背中が好きよ

嵐シングルソートをやってみた件

どうも、わたしです。(某Sさん風)
……言いたかっただけです。


さてさて、本日あゆはぴアルバムフラゲ日ですね〜〜!!全曲タイトル公開、リード曲MV解禁と来て、やっと!やっっと!やっっっと!わたしたちの手元に届くわけです。いやぁ、楽しみ。ちなみにわたしはと言うと、今日も今日とてバイトです。

というわけで、今日頑張って取りに行くとしても今日中に聴くのは不可能なので、温めておいた嵐シングルソートをやった感想諸々を書いていこうかと思います。お察しの通り完全自己満記事ですが、お付き合いください。(満面の笑み)

嵐シングルソート(http://wander.sub.jp/arssort.html)わたしの結果はこちら。

29位以上に10年以上前の曲入ってなくてわろた。台風ジェネレーション…よく頑張ってくれたよ…ぶっちゃけ35位以下はどっこいどっこいなので感想も割愛。それでも順位が付いてるのはPVやら歌番組やらのあれによるあれです。(語彙力の低下)その他すっ飛ばしていいとこはすっ飛ばしていきます。


まずは堂々第1位のSakura。さすがSakura大好き魔人のわたし、他を抑えてぶっちぎりのトップです。ここまで来ると気持ち良いですね。Sakuraはウロボロスの主題歌だけあって、あのサスペンスチックなイントロからダークな雰囲気の曲調、考えさせられるような歌詞、ダンス…何から何までまるっと大好きです。

例えば かけがえないただ一人が いるのなら
傷つくことは何も怖くないさ 生きてゆく

この部分が特に好きで、いつも二宮くんの視線の持っていき方に惚れ惚れしてます。色っぽい表情とあのまるっこい赤ちゃんみたいな指の対比が素晴らしすぎるのでわたしは生きてゆけます。ちなみにここの歌詞はわたしのヲタクライフにおけるモットーでもあります。(重い)


2位はもうあれですね、最新曲補正ですたぶん。(ぱわぱらはまだソートに入ってなかった)I seekのファンファンファンファンみたいな(伝われ)イントロの初め聴くとテンション上がります。


4位のBreathlessとGUTS!は二宮担の性です。神楽パイセンもリュウも青志先生も好き。二宮くんの♪体中叫んでるゥ〜まるで無限の迷路にィ〜〜が好きすぎて見悶えるレベルだし、がっつのほうはハイパーキューティベビーフェイスできゅるるんアイドルしてる二宮くんが見られるので好きです。二宮くん、ああ二宮くん、二宮くん。


9位多いですが、ほんとに9位って感じの顔ぶれで納得です。ちなみにPVランキング作ったらぶっちぎり1位のEverythingはここにランクインしてます。愛を叫べは初めて聴いた時は「なんだこのリア充ソング!敵だ!!」となりましたが、その後Mステで披露された際に全にのあい担を爆死させたにのあいラブアンドピースを見て全てを許し、にのあいちゃん幸せになってね…!!とにのあいの幸せを願いつつ出家しそうになりました。


ちなみにこのソートを母(相葉担)に見せたところ、Dear Snowが19位なことに驚いていたので「う〜ん、好きだけど重いんだよね」と伝えると食い気味で「お前が言うな(まがお)」と言われました。わたしそんなに重いかなあ?(すっとぼけ)


27位の迷宮ラブソングはほんとはもうちょっと下かなあと思ってました。磁石の歌割りでうほうほしてた頃もあったけど、磁石が一緒に歌うと個人的にざわざわするのであんまり…という感じです。磁石のわっちゃわちゃおふざけは大好きですので安心してください。


台風ジェネレーションは、のちに第39回日本アカデミー賞主演男優賞を受賞する二宮くんのセリフが可愛くて最高に最高なので好きです。PVのしょうさんがつるっとしてる。ゆでたまごみたい。お塩かけて食べたい。


ちょっとここから語ることなくなってきました。すごい、なんて言うか、あれ。昔の曲ラッシュが来る。思い入れがないだけで、ずっと昔から嵐のファンだったらMステとかなんとかの思い出があったんだろうなあ、とは思います。


全体的な感想としては
・最近の曲好きすぎ
・ことあるごとに披露してる曲は順位上がらない(Happiness、トラメなど)
・二宮くんを贔屓しすぎ
・二宮担目線で見すぎ
というところに落ち着きました。
嵐シングルソート(二宮担ver.)になってしまったこと、この場を借りて深くお詫び申し上げます。


最後になりましたが、こんなお遊び記事はどうでもいいとして、アルバム全曲ゆっくり聴いたらまたエントリーすると思いますので、こんなのはどうでもいいので(大事なので2回)、そちらを見て頂ければと思います。タイトル公開されたときの予想記事も上げてますので、こちらもね!見て頂ければと!そう思います!