読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛は百薬の長

その丸まった背中が好きよ

嵐ラブソング10選をやってみた

とある方のブログでちらっと見かけて、なにこれやりたい!と思い立ったが吉日、やってみようと思います。(安直)

ちなみに、今回の10選の選び方ですが

1 原則としてシングル曲は除く
2 CD音源化されていない曲は除く
3 わたしの独断と偏見(ここ超大事)

でいこうと思います。ので、オイあの曲入ってないじゃねえか!とかは受け付けません。だってわたしの独断と偏見だもん。


1 EYES WITH DELIGHT

2004年に発売されたアルバム「いざッ、Now」に収録されているこの曲。何と言っても可愛くて爽やかで若さ弾けてます。だって歌い出しが「おーらびゅらびゅ」だよ?(伝われ)最初聴いたときは、キャッチーで耳に残る曲だな〜という感じでした。コンサートで踊ってる二宮くんがぐうかわいいのでオススメです。初々しいカップルを見てる感じでこっちもついにやけてしまうような歌詞になってます。1番、2番共にAメロが好きです。

1番
涼しげな口紅も 君に似合ってる
ショーウィンドウで背中の 羽を隠す仕種

2番
長いカーブの坂道 上りきった君
待ち合わせには今日も 早すぎるだろうに

めちゃくちゃ可愛い歌詞だと思いませんか。
だって彼氏には彼女の背中に羽が見えてるわけですよ?いやわたしだって二宮くんの背中に羽見えるときあるけど!それに2番も!「待ち合わせには今日も早すぎるだろうに」って、待ち合わせに早すぎるって言えるのは自分も待ち合わせ時間より早く来てるからであってつまり何が言いたいかっていうと末永くお幸せにね!!!!ってことですよ!!!!何この可愛いカップル。応援してあげたくなっちゃうじゃん。
ちなみにこの曲の作詞は久保田洋司さんという方なんだけど、調べたらトラジ・ハイジの「ファンタスティポ」の作詞もされた方だそうです。ちょっと意外。他にもジャニーズに提供してることが多い方だったので気になったら調べてみたらいいかも。嵐に限っていうと「WISH」がありました。

2 Kissからはじめよう

アオゾラペダル」のカップリング曲。余談ですが「アオゾラペダル」のカップリング、もう1曲あるんですけどどちらもめちゃくちゃ名曲です。嵐がよくお世話になっているyouth caseさんの作詞。先に言っときますね。わたしはyouth caseさんの作る詞がめちゃくちゃ好きです。(重要)

迷わず抱きしめて Kissからはじめよう
水しぶきのように キラめいて
21世紀は Kissからはじめよう
胸こがれて君と つないだ手 まるで夢のよう

まあその名の通りKissからはじめちゃうわけです。21世紀はKissからはじめるらしいですよ奥さん。確かいつかのアラフェスで「俺フェス」という名の「俺これ歌いたい!みんな聴いてくれ!」っていう嵐内カラオケ大会(笑)が行われた際に、智くんが推していた記憶があります。智くんって意外とKissからはじめちゃうタイプなのかな。大胆かよさとし〜〜〜!!!!
でもよく見て?Kissからはじめようって言ってる癖して、手繋げて夢のようって言っちゃうんだよ??Kissからはじめたいのにはじめられないそんなオクテ男子の曲なんだよ実は。相葉くんみたいなイメージ。推せますね。

3 Love Situation

はい出た〜!言わずと知れたファンの間での人気曲〜〜!!2007年に発売されたアルバム「Time」に収録されております。あのね、最初に言わせて?メロディーとか歌詞とかとりあえず置いといて、TimeコンのLove Situationの二宮くん、可愛さで地球滅亡させそうなくらい可愛いから。このにのちゃん見てわたしが爆死したから。わたし1回死んだから。恋するチカラに敵わないんじゃない?ってハートマーク描かれたら全二宮担降参だよ〜〜参った参った。
ちなみに恋する楽しさが存分に表れた歌詞は相葉くんっぽいです。(イメージね)

突然 君からの誘いで 履いていく靴に迷ってる
おろしたての気持ちを抱いて 滑り込む電車
窓の景色はトキメイテル 君の笑顔が浮かんで来る
あり得ない幸せのチケット 握りしめたまま
出来過ぎた Love Situation

なんて楽しそうな歌詞なんだこれ。この5行だけでスキップで好きな子に会いに行く相葉雅紀浮かびません?窓の景色がときめくってすごいよほんと。わたし18年生きてきた中で窓の景色がときめいたときないもん。(あり得ない幸せのチケットがファン的にはあなたらのコンサートチケットだっていうオチがあるとかないとか)
しかもそのあと

そして君に会える La La La

ってサビだからね。大好きな子に会えるの嬉しすぎて鼻歌歌っちゃう相葉雅紀マジ天使じゃないですか。相葉くんの曲じゃないけどさ。

4 Snowflake

ここに来て初の失恋ソングです。「Happiness」の初回盤のみに入っているカップリング曲になります。カップリング総選挙したら確実に上位にくい込んでくるくらいに好きです。
ただめちゃくちゃ切ないんだよな〜これ。タイトルからして切なそうじゃんSnowflakeだよSnowflake。オルゴールみたいなイントロなんですけど、開始2秒で切ない、みたいな。しかも歌い出しが相葉くんなんだ〜〜。泣かせに来てますよ確実に。

冷たい雨が今 雪に変わる やけに静かになる街

って相葉くんが泣いてるみたいに歌うんだよ?泣くわ。というか泣く以外の選択肢用意されてないですよねこの時点で。
ちなみにサビは

ささやかな毎日のなかで どれだけ君を見つけただろう
流れる季節が遠ざかる前に もう一度会いたい

こんな感じになります。もう一度会いたい、なんて切なさ込み上げてくるフレーズ使って来てます。コンサート終わりにうっかり聴いてしまうと、わたしだってもう一度会いたいよ二宮くん!!!!!(大声)ってなります。もう一度と言わず何度でも会いたいよ…って切なくもなります。名曲だ。

5 いま愛を語ろう

いつの曲だよって感じだよね。調べたら「HERE WE GO!」でした懐かしい。甘酸っぱすぎるくらい甘酸っぱいこの曲。翔さんのラップから始まるんだけど、めちゃくちゃ甘いけど低い声で最高にかっこいいんだよ。まだこの頃は翔さんがラップを作ってない時期だから、櫻井翔だと絶対にしない言葉のチョイスが可愛い。

がっかりされたくないからお互いに何か無理をしてた
髪型や 着る服に とらわれて気持ちを見て無かった
君にとって欠点でも僕には愛しく思える事
例えば気が強いくせに涙もろいとこもいい

若い。これこそ若者の恋愛ですよ。君にとって欠点でも僕には愛しく思える事、の翔さんの声がたまらなく好きです。
ちなみにこの曲でわたしが「うおーーーーー!!!なにこれ甘酸っぱいーーーー!!!!」と思ったところはこちら

交差点の青で初めて手を握った
あの日のふたり思い出せる

交差点が青になって、人の波に飲まれてはぐれそうだから、勇気を振り絞って手を握ったんですよね??繋いだ、じゃなくて、握った、っていうところの必死さが死ぬほどかわいい。こんな青春送りたかったシリーズです。

6 君が笑えるように

正直めちゃくちゃ迷った。ラブソング10選に入れるにしては失恋味が強すぎるんですよねこの曲。でも大好きだから入れました。嵐の失恋ソングでいちばん切ない曲だと思う。

何十回と書き直した 僕の心のありったけは
未送信フォルダで 古くなってく
何百回と繰り返した 君の柔らかな笑顔は
忘れたいのに 心の支えさ

ここのソロに二宮くんと翔さんを持ってきた人に本当感謝しかないです。気持ちを伝えたいのに伝えられない、忘れたいのに忘れられない、切ない、苦しい。そのあとに

握り締めた映画のチケット
破いたなら後は泣いたらいい
きっと優しくなれるから

なんて続くわけです。二人で行こうと思ってた映画のチケットを破いて泣いたら優しくなれるだなんて悲しすぎるよほんと。ちなみにサビは

さよなら さよなら 巡り会えたそれだけで
幸せだって思えるよ
これから これから 君が笑えるように
僕の想い 虹に変わるといいな

こんな歌詞です。自分の気持ちに嘘をついて、君が笑えるように、って願う主人公の健気さがめちゃくちゃ好きです。幸せになるんやぞ。

7 キャラメル・ソング

ここで大本命のこの曲ですよ。にのちゃんの甘ったるいキャラメルみたいな声から始まるキャラメル・ソング。失恋ではないけど、別れの曲ですね。
「可笑しいくらい君が好き」なのに「いつか君が笑えるなら僕は心から手を振るよ」っていう矛盾がすごい心抉ってきます。

ベランダ小さな街並みに 灯り点るのを見てた
飛行機雲が流れてく 僕のため息のせいかな?

飛行機雲が流れていくのを自分のため息のせいにしちゃうなんてポエミーすぎる。ほんとは離れたくなんてなくて、ほんとはずっと一緒にいたくて、でもお互いの将来とか色んなものに邪魔されて離れ離れになっちゃう。わたしの中でのイメージは完全にGANTZの玄野くんと多恵ちゃんです。きっとお互いがお互いのことを忘れることなんて絶対に出来ないんだろうけど、幸せになってほしいな〜って思います。切ない。

8 夏の終わりに想うこと

夏の終わりに聴いたらめちゃくちゃ良いと翔さんが言ってた曲です。夏らしい爽やかなカップルの曲。夏の終わりの癖に夏終わらなさそうなくらい爽やか。歌詞は可愛い感じなのにところどころでハッとさせられるのが好き。例えば、

喜びや幸せなんて 特別なものじゃない
そんな風に小さく微笑む君がいた

喜びや幸せなんて特別なものじゃない、なんて思ったことないですよわたし。でもそんなこと言う麦わら帽子に白ワンピの彼女を見て、ひまわり畑で幸せだなあって思うんだろうなあ。素敵。
最後の

一度きりのこの夏を 越えてみようよふたりで

って歌詞がめちゃくちゃ好きです。わたしも二宮くんと夏越えたいです。そもそもにのちゃん外出ないけどな!!!!!あんな可愛い顔で「俺と一緒に夏越えてみる気とか、ありません?」って聞かれたいです。ふたりでアイス食べようにのちゃん。

9 花火

その名の通り花火みたいな始まり方する曲です。イントロで花火打ち上がるよ一回。大人な嵐、大人な恋愛って感じの曲。

けだるい週末の 雑踏のせいにして
海沿いの道に逸れたのは 君と手を繋ぎたくて

お祭りの中、人混み抜け出して海沿いの道に逸れちゃうとかロマンチックすぎる。しかもその理由が「君と手を繋ぎたくて」って可愛すぎる。聴いてるこっちが恥ずかしいわ。全体的に歌詞が翔さんっぽいのがツボ。こういうことめっちゃしそう。みんなでお祭り行ってる最中、急に翔さんに「ちょっと抜けない?」って囁かれたい。そんでそのあと「あれ?櫻井たちどこ行った??」ってみんなに探されたい。安心してください、ランデブーですよ。

簡単な感情で言ってるんじゃないのに
はだけた素肌が邪魔する

翔さんの気持ちに気付かない鈍感な女の子が今回のお相手なんだけど、櫻井翔にはその子に存分に振り回されてほしい。海沿いの道に逸れたあと海岸に降りて、夜の海見ながら綺麗だねって笑うその子を見てドキドキしてほしいし、綺麗な貝殻とか見つけてしゃがむときにチラッと見えちゃう谷間に悶々としてほしい。そのあと告白しようとしたら花火ドーーーンなって、え?ってなってるその子にもっかい告白するハメになってほしい。それだけです。

10 二人の記念日

もっとみんなに知って欲しい曲ナンバーワンです!!!!!!!!(大声)
何がどうってサクラップが最高なのでまずサクラップからね。

暖をとるよう寄り添う二人 ふと手をつなぎ かみ合う楔
ベル鳴ろうとも少しの不在 一秒先は 現在も昔
雪が止むことだけが決まってるなら
現在はこうして掴んでる、ただ
あなたにとってどうかな
今日からをずっとずっとHoly night
Christmas time is coming to town
いつか未来に赤い絨毯 そこは何人たり邪魔ない空間
腕 胸の中で 夢の中へ

ロマンチックの極みかよ櫻井翔。歌詞からわかるようにクリスマスシーズンの曲だし完全に雪降ってるのに、めちゃくちゃポカポカする不思議な曲です。「今日からをずっとずっとHoly night」って何よほんとに。今日からずっとこの先を神に誓ってくれるとか何事よ。「いつか未来に赤い絨毯」ってそんな、いいの??そんな素敵なプロポーズされていいの???この曲を知った当時櫻井担だったわたしはメロメロだったよ???
まあ今はこのラップのあとに

好きだよ

ってこれまた甘ったるい声で歌うにのちゃんにメロメロなわけですが。


というわけで、独断と偏見による嵐ラブソング10選でした。嵐の曲は総じて彼女のこと大好き感があって、どの曲も「こんな青春送りたかったぜ…!!!」という気持ちになるので、忘れかけた青春を思い出すにはうってつけだと思ってます。ちなみにわたしはこの曲たちを聴きながら妄想に励んでいるので彼氏が出来ません。二宮くんっていう心の恋人はいるけどね。

ここには載せられなかったけど
Flashback
ROCK YOU
チェックのマフラー
なんかもオススメだから気になったら聴いてみてね。
終わり。