読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛は百薬の長

その丸まった背中が好きよ

自分がいつ担降りしたのか真面目に考察してみることにした件

以前の記事で、わたしの担降りの経緯について面白おかしく書いてしまってから、もっとちゃんと書きたいなって思ってました。それから、どうして櫻井担を降りたんだろう?二宮担になったのはいつ?という疑問が浮かんできたのでこれを機に書こうかなあ、と。たぶん長くなるけど許してください。

目次
1 出会いを遡ってみる
2 嵐ファンになったときのはなし
3 ターニングポイントはどこか
4 まとめ

こんな感じでいきます。


1 出会いを遡ってみる

まずはわたしと彼らとの出会いを遡ってみることにします。わたしは1998年生まれなので、嵐がデビューしたときは1歳。知るはずもないよねわかる。でも、物心付いた頃には志村どうぶつえんを見ていたようです。(母談)ちなみに花より男子も見てました母が。そして元担当の翔さんと現担当の二宮くんに出会ったのはほぼ同時、2007年の山田太郎ものがたりでのことだったと思う。当時小学校4年生のわたしは、名実ともに王子様な御村くんにメロメロでした。夢見るお年頃だもんね。まあ当たり前っちゃ当たり前。でもその頃は全然嵐ファンになるようなことはなく、むしろKAT-TUNファンだった記憶があります。櫻井くんかっこいいとぼんやり思い始めたのがこの頃だったかな。この時点で二宮くんには全く興味なかったので、二宮くんからしたら大どんでん返しですねもう。


2 嵐ファンになったときのはなし

そんなわたしが本格的に(?)嵐ファンになったのは2009年。嵐10周年の嵐祭りに着いて行けなくなってさほど興味もなかった嵐を見るようになってからのこと。あのときの御村くん、やっぱりかっこいいなあってクイズショウを見ていた記憶があります。クイズショウは完全に母親の趣味だけどね。
もちろん学校では恒例の「嵐の中だったら誰が好き〜?」なんて質問も飛び交いました。当時の小学生には櫻井くんが圧倒的人気だったし、わたしも例に漏れず櫻井くんって言ってたし、櫻井担こじらせすぎて櫻井くんと同じ慶應大学目指すとかほざいてました。幼いって恐ろしい。そんな中での特番、世紀の大実験SP。嵐がテレビから飛び出すやつね。3Dメガネ用意したさ。録画してなかった癖に3Dライブだけ見たい!と急に言い始めたから相葉くんのタイムカプセルの手紙の件から謎に録画始まってるさ。意味がわからん。まあテレビから飛び出す櫻井くんを堪能したかったんだろうなあ。

あ、ちなみにこのときの私の中の嵐内カーストは翔さん1位、二宮くんまさかの4位です。だから大どんでん返しだって言ったでしょ。他は担当さんに刺されそうなので割愛


3 ターニングポイントはどこか

ここからわたしの櫻井担人生が始まるわけです。毎週月曜日はZEROから宿題くんがお決まりになり、レギュラー番組を録画するようになり、年明けてからは特上カバチ(懐かしい)を櫻井くんかっこいいと言いながらリアルタイムで見るわけですよ。余談ですけど、カバチって毎週翔さんと共演の堀北真希ちゃんとの生電話タイムがあったの覚えてます?あれ、毎週応募してましたね。なんて健気なんだわたし。
あと年明けてすぐにSPドラマ、最後の約束があったけど、如何せん翔さんのビジュが好みじゃなかったんだよな〜。(だいぶ酷い)わたし藤木直人さんがめちゃくちゃ好きなので翔さんより藤木さんのがかっこいいって思って見てたし、なんなら二宮くんのビジュがくそほど好みでしたどうも。山際さんかっこよかったな〜好きです。
ちなみにこの年のコンサートは落選。初めて応募したコンサートで落選ってトラウマかよ笑う。DVD出てからT.A.B.O.O見たかったってずっと言ってましたね。
櫻井担として、御村くん見たさに「山田太郎ものがたり」のDVDBOXを購入したのも確かこの年。中1のわたしが山田太郎ものがたりを見た感想は、御村くんかっこいい、太郎ちゃん可愛い←New!でした。思えばこの頃から二宮くん気になってたのかなあ。
あと大奥見に行きました。母と見に行ったんですけど、序盤と中盤の二宮くんのちょっとえっちなシーンで気まずくなったのがハイライトです。それにしても二宮くん時代劇めちゃくちゃ似合うんだよなあ。時代劇顔なのかなって思ってました。演技は正直よくわからなかった(今でもよくわかってない)です。評価されてることは知ってたので上手いんだろうな、くらいだったです。ごめんて。
ここからはわかりやすいように時系列でいきましょう。

2011年
この年にやっと翔さんを翔さんと呼べるようになります。どうでもいい。そしてコンサートに当選するという奇跡。そりゃもう張り切って団扇作ったよ。だって大好きな櫻井くんに会えるんだもん。初めての団扇作りでした。当時の団扇、まだ家に残ってるけど今では目も当てられないクオリティで完全お蔵入りしてます。ただ会場では団扇買わなかったです。別にいいかな〜と思って。で、この初めて行ったコンサートで起こるのが「自担が全くこっちに来ない事件」なわけ。いやとにかく来なかったんですよ。翔さんは確かに遠目に見てもかっこよこったしスーパーボーイだったし御曹司だったけど。記憶に残ってる場面って言ったら初っ端の僕が僕のすべてで潤くんが盛大に転んで会場がざわついたところと、大宮が目の前でいちゃついてたところと、にのあいがわちゃわちゃしてたところと、翔さんのソロ衣装がドットonドットで何あの衣装って思ったことです。終わってみたらセンステでラップしてるイメージしかねえよ自担。という感じでした。ちなみにこのコンサートでお手振りと小ジャンプの可愛さを目の当たりにしてカースト3位に浮上する二宮くん。なんてしたたかなんだ。(だがしかしこの頃の髪型は好みではない)あ、わたしが相葉くんに落ちなかった理由は母親が相葉担で、同じ人を好きになるのが何か癪だったからです。(何それ)
そんでそのBWコンのDVDを購入するんだけど、何故か二宮くんのソロで大号泣するっていう。家でね。急に泣き出すからお母さんびっくりしてたよそりゃそうだ。ここで1回、あれ?わたし二宮くん好きかも…?って思うんだけど、思い出補正だとばっかり思ってたからそんな気にしてなかったです。実を言うとこの頃から他のDVDでも二宮くん追うようになるんだけどねごにょごにょ。
ワクワク学校のダイジェストみたいなやつで同じパンツ履いてる二宮くんと相葉くんを見てにのあいに目覚めかけたけど踏みとどまったのもこのとき。今考えたらめちゃくちゃ面白いなわたし。なんで踏みとどまったんや。
ちなみに2011年って言ったら外しちゃいけないのががつんGANTZですよね。結論から言うと玄野くんどちゃくそ好みでした最高かよ〜。「待ってる人がいるんだ。だったら一緒に生きて帰ろう」って好きすぎてずっと言ってた。玄野くんと多恵ちゃんの切ないラブストーリーも最高なんだよ。特にほら、あそこ、あの、地下鉄の線路に玄野くんが降りて、轢かれそうになる(というか轢かれに行く)シーンで多恵ちゃんが手伸ばすとこね。そのあとの多恵ちゃんの告白シーンほんと好きです。なのに最後記憶消えちゃうしね。泣いたわ。結論玄野くんぐうかっこいい。(雑)

2012年
この年はツアーは落選だったけどワクワク学校は奇跡的に電話が繋がって行けた年。いや〜不思議。だってわたし開始30分、電話番号間違えてたんだぜ。(オイ)まあそれは置いといて、ワクワク学校のグッズはクリアファイルを買いました。もちろん翔さんの。と言いたいところですが、正直めちゃくちゃ悩んだ記憶があるぞこれ。まあ結局翔さんの買ったんだけどね。
そんでアルバム「Popcorn」の二宮くんソロを大絶賛してた記憶もあるぞ。あれもう二宮担なのでは?という疑問は隅に置いて、まだきっと櫻井担でした。櫻井担だったはず。あんま覚えてないけど。確かにDVDではにのちゃん可愛いを連呼してたけど。ポップコーンの被り物を被ってカメラの前であざとくゆらゆらする二宮くんを見て、何この可愛い生き物って心奪われかけたけど。なのにソロで切なそうにピアノを弾いてるの見て葛藤したけど。まだきっとたぶん櫻井担だったようん。だってFly on Friday好きだもん!!(大声)結論このへんは磁石担だったのかもしれないです。
アラフェスの二宮ソロは迷うこともせずGimmick Gameに投票しました。だって映像化してないんだもん。わたしの首筋に唾付けてくれ〜〜〜って気持ち悪いこと思ってましたね。Gimmick Gameが映像化したときの感動は凄まじかったです。腰砕けるかと思った。にのちゃん恐るべし。
あとこれあんまり大きな声じゃ言えないけど、翔さんがちょっとお太りになられ始めたのってこの時期くらいじゃないですかどうですか。徐々にわたしの好きな櫻井翔が形を失っていった気がするんですが気のせいですか。これ以上言うと全国の櫻井担にメッタ刺しにされそう怖い。ごめんなさい。いっぱい食べる君が好き〜♪ってCMあったじゃないですか。そう思ってた時期でした。いっぱい食べる翔さんが好き〜♪ってね。もう自己暗示ry

2013年
わたしこの年だと思うんだよね、自分のターニングポイント。2年ぶりにコンサートに当選したとき、改めて自分の担当って誰だろう?っていう壁にぶち当たってしまって。2年前までは確かにわたしの一番作りたかった団扇は「翔」だったのに、この年素直に作りたいと思ったのが「にの」だったんですよ。そこで、わたしいつの間にか二宮くんのこと好きだったんだ…なんてまるで少女漫画の主人公のごとく自分の気持ちに気付くわけです。そのままの勢いで母親にカミングアウト。お母さんびっくり。熱しやすく冷めやすいと煽られるわたし。そんなの自分が一番よくわかってるよコンチクショウ。それでもわたしは二宮くんが好きだ!!ということで心置きなく二宮くん団扇を作成、コンサートに臨みました。グッズの団扇を見て、2年前担当だった翔さんの団扇は買わなかった癖に、二宮くんかっこいい!って団扇買いました。これぞまさしく衝動買いってやつ。まさかするとは思ってなかった。おかげで予算オーバーしました。ちなみにその買った団扇は1人で2枚は持ちきれない、ペンラが持てないという理由でなぜか相葉担の母親に持ってもらったよ。めちゃくちゃ嫌がられたけどな。
でもこの年のツアー団扇の二宮くんめちゃくちゃビジュ良くないですか?いや冗談抜きに。笑顔じゃなくて、なんて言うかかっこいいテイストで撮られててあーこれ絶対落としに来てるでしょ確信犯でしょってやつ。今でも一番好きなんだけどわたし。大阪日帰りでだったけどその日の夜はコンサートの余韻と共に二宮団扇を枕元に飾って寝ました。かなり気持ち悪いヲタクだ。
しかもさ、この年のコンサートの最初ってどの公演も二宮くんの「愛し合おうぜ〇〇!!!!」で始まるんだよ。大阪府民じゃないけど「愛し合おうぜ大阪!!!!!!」って言われたそのとき二宮くんと愛し合う覚悟を決めましたありがとうございました。
2013年のアラフェスはこれもまた迷うことなく秘密に投票。その後発売されたDVDで着ぐるみのメンバーとわちゃわちゃする二宮くんを見て悶絶→爆死でしたね。あなた去年の色気はどこに置いてきたのほんと。可愛い。たべたい。


4 まとめ

お分かりいただけましたか。ある時期からスパーン!と二宮担になったわけじゃなくて、徐々に侵食されてった感じですね。ただ宣言したのは2013年のツアー前だったっていう。でも惹かれ始めたのは2011年のツアー後っていう。
何に惹かれたんだろうね。二宮くんに完全に染められてしまった今考えてもよくわからないです。可愛いお手振りと小動物みたいな動き?それともギター片手に懸命に歌う姿?歌声?ダンス?まあすべてだろうな〜ってぼんやり思います。(ドヤ顔)だって全部好きなんだもん。好きなところしかないよにのちゃん。よく考えたら山田太郎ものがたりの太郎ちゃんも可愛いと思ってたし、流星の絆のおにぃもかっこいいと思ってたし、最後の約束の山際さんもGANTZの玄野くんも好きだなって思ってたよ。わたしにのちゃんの顔がタイプなのかもしれないと思い始めてるよ。ずっと翔さんみたいなおめめぱっちり丸顔が好みだと思ってたけどさ。もしかしたらにのちゃんみたいな顔が好きなのかもしれない。(錯乱)この記事書いててそう思ったよ新しい発見だよ18年目の真実だよ。それともにのちゃん好きになって好み変わったのかな〜。ならもう本望だ〜〜。
まあそんなことは置いといて、わたしの好きな人は二宮くんだよって大声で叫びたい。全世界に伝えたい。そのくらいもう二宮くん大好きマンになってしまったわけですよ。盲目ヲタって怖いね。何でも可愛いで済ませちゃうんだもん。
思い返したら、二宮くんに落ち着くまでだいぶ遠回りしたなって思います。こうなる運命だったのかなとも思うけどね。今のところ二宮くんから降りる気とかは全くないし、担当を増やす気もないのでこれからもよろしくね!これからも貢ぐね!おわり!